昭和の歌、歌手の人気曲ランキングを中心にYoutube動画で自由に検索できます!

気になる男性演歌歌手(2018 PART-3)

【PR】

30代の歌手の『NHK紅白歌合戦』出場や“演歌男子”の台頭などで若手の演歌・歌謡曲歌手の活躍が目立ち、雑誌などの人気投票を見ても、若手でイケメンな男性歌手がランキングに顔をだしてきています。

ここPART-3では、次の注目すべき男性演歌歌手6名を動画とともに紹介します。

山内惠介 | はやぶさ | パク・ジュニョン | 三山ひろし | 松尾雄史 | 松原健之

※「マルチ動画検索」ボタンのクリックで、Youtube,ニコニコ動画,Dailymotionでさらに関連動画を検索することができます!

PART-1 (北山たけし/蒼彦太/市川たかし/岩出和也/川上大輔/北川大介)

PART-2(黒川真一朗/純烈/竹島宏/中澤卓也/走裕介/花園直道)

山内惠介

山内 惠介(やまうち けいすけ、1983年5月31日 – )は、福岡県糸島郡前原町(現在の糸島市)出身の演歌歌手。
出身地:福岡県糸島市 身長:178cm 血液型はO型。

1999年10月13日、高校1年に在学中に出場した福岡県下のカラオケ大会で、作曲家・水森英夫にスカウトされる。。
2001年4月、VCケンウッド・ビクターエンタテインメントより「霧情」でデビュー。
2015年 第66回NHK紅白歌合戦初出場。

山内惠介

はやぶさ

はやぶさは、2012年2月22日に「ヨコハマ横恋慕」でデビューの歌謡グループ。
3人組の新世代歌謡グループとして、2011年9月に結成。。ユニット名のはやぶさは「未来に向かって羽ばたいていく」をイメージして命名。白いスーツにネクタイ(色は、ヒカル=青、ヤマト=赤、ショウヤ=緑)がトレードマーク。

メンバーは、ヒカル(1987年4月10日生、身長154cm、神奈川県横浜市出身)、ヤマト(1993年7月19日生、身長172cm、静岡県御殿場市出身)。
元メンバーのショウヤ(1993年4月26日生、身長166cm、大阪府大阪市出身)は体調不良のため引退。
(Wikipediaより抜粋)

はやぶさ

パク・ジュニョン

パク・ジュニョン(朴 俊映・박준영・Park Junyoung、 1982年3月12日 – )は、韓国出身の歌手。
出身地:大韓民国・釜山広域市 身長:177cm 血液型:A型

演歌歌手の山本譲二に見いだされ、2012年3月にデビューシングル『愛・ケセラセラ/あやまち』で、キングレコードから日本でデビュー。
(Wikipediaより抜粋)

パク・ジュニョン

【PR】

三山ひろし

三山 ひろし(みやま ひろし、1980年9月17日 – )は、2009年に「人恋酒場」でデビューの演歌歌手。
出身地:高知県南国市 血液型:AB型

2007年7月、「日本クラウン創立45周年記念新人オーディション」で準グランプリを受賞。2009年に「人恋酒場」でデビュー。
翌年9月にデビュー曲「人恋酒場」が10万枚を突破しゴールドディスクに認定される。
日本けん玉協会会員となり全国に600人しかいない二段を取得し、2015年には三段を取得。「けん玉演歌歌手」として注目されている。
(公式Wikipediaより抜粋)

三山ひろし

松尾雄史

松尾 雄史(まつお ゆうし、1991年7月16日 – )は日本クラウン所属の演歌歌手。
出身地:長崎県諫早市 身長:180cm 血液型:B型

2012年、日本クラウン創立50周年記念新人として「くちなし慕情」でデビュー。
作曲家の水森英夫に師事。
(Wikipediaより抜粋)

松尾雄史

松原健之

松原 健之(まつばら たけし、1979年10月1日 – )は、2005年に「金沢望郷歌」でデビューの歌手。
出身地:静岡県袋井市 身長:166cm 血液型:O型

劇団前進座の舞台「旅の終わりに」のオーディションで、原作・脚本の五木寛之に抜擢され、客演し、主題歌を歌う。
松原の「松」は詩人・松永伍一氏の「松」、健之の「之」は作家・五木寛之氏の「之」から命名。
2005年9月21日、テイチクエンタテインメントより「金沢望郷歌」(作詞・五木寛之、作曲・弦哲也)でデビュー。
(Wikipediaより抜粋)

松原健之

【PR】
【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »