昭和、平成の歌謡曲、歌手のヒット曲をプレイバックで楽しめます!

2019年 定番のクリスマス・ソング

クリスマスソング - back number

「クリスマスソング」は、back numberの14枚目のシングル。小林武史プロデュースによるミディアム・バラードで2015年11月18日にリリース。

10月12日からのフジテレビ系月曜9時ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』の主題歌でドラマ初回放送で初オンエアされ、10月13日の『back numberのオールナイトニッポン』でフルオンエアされた。

クリスマスを題材にしながらもハッピーなラブソングにはせず、清水依与吏(Vo・G)がモチーフとして綴ってきた「ひとり」想いにフォーカスし、切ないメロディーに歌詞がうまく噛み合ったこの曲は平成時代を代表するクリスマスソングとして完成した。

マルチ動画検索

back numberの動画検索はこちら↑

Everything - MISIA

Everything」(エヴリシング)は、2000年10月25日に発売されたMISIAの7枚目のシングル。

2000年10月9日から放送のフジテレビ系ドラマ『やまとなでしこ』(主演:松嶋菜々子)の主題歌となり大ヒット。視聴率は月9では3年ぶりに30%を突破し、ドラマのクライマックスがクリスマスだったこともあり、記憶に残る楽曲となった。

マルチ動画検索

MISIAの動画検索はこちら↑

すてきなホリディ - 竹内まりあ

すてきなホリディ」は、2001年11月25日に発売された竹内まりあの31枚目のシングル「ノスタルジア」のカップリング曲として収録。

ケンタッキーフライドチキンのクリスマスCMソングとしての書き下ろし曲で、2000年から現在まで使用されている楽曲。

アットホームな家族のクリスマスというイメージが伝わり、パートナーである山下達郎の「クリスマス・イブ」が恋人たちのクリスマスというイメージとの対比が面白い。

マルチ動画検索

竹内まりあの動画検索はこちら↑

白い恋人達 - 桑田佳祐

「白い恋人達」(しろいこいびとたち)は、2001年10月24日にリリースした桑田佳祐の7枚目のシングルで、自身が出演のコカ・コーラ「No Reason」キャンペーンCMソング。

歌詞には“クリスマス”の単語が入っていないが、過ぎ去った切ない恋を歌っている楽曲で、クリスマスに絶妙にフィットする楽曲である。

マルチ動画検索

竹内まりあの動画検索はこちら↑

Translate »